ネットで紙の書籍を買えるオンライン書店(Amazon以外)

【2017/2/9改訂】

書籍が買えるネットの通販サイトが充実してきましたね。私も書籍を良くオンラインで購入しますが、送料無料のサイトが増えたので、気軽に注文できます。

以前はAmazonの利用率が高かったのですが、調べてみるとAmazon以外でも便利に書籍通販できるサイトがあります。ということで、「Amazon以外で紙の本を買えるサービス」をまとめてみました(「本」ではなく「紙の本」と書くところが時代だなぁ…)。

※エントリー公開後、ご紹介内容が各サービスで変更される場合があります。また細心の注意を払っておりますが、記載内容に誤りがある場合があります。ご利用にあたっては、必ず各サービスの利用方法をご確認ください。


スポンサーリンク
スポンサーリンク

honto

まずは「honto」。Amazon以外では一番良く利用します。運営は「株式会社トゥ・ディファクト(2Dfacto,Inc.)」。聞きなれない会社名ですが、「大日本印刷・NTTドコモ・丸善CHIホールディングスの共同出資会社」なので、かなり大手ですね。

私が利用する理由は、「実店舗でもポイントカードが使えること」「割引きクーポンがもらえること」の二点です。

「実店舗」とはジュンク堂・丸善・文教堂他、提携書店のこと。hontoストアでの通販、実店舗でのポイントカード提示、どちらでも1%のポイントが貯まり、またお買い物にポイントが利用できます(「提携書店でのポイント利用」は50ポイントから)。

他にも期間限定クーポンなどが時々配布されます。最近多いのは3%オフクーポン。紙の書籍は実店舗では値引き販売がありませんが、このhontoでクーポンを利用すると割引価格で本が買えるのでなかなかお得。

その他、毎日引ける「あしあと抽選ポイント」では最大で100ポイントが当たります。こちらも地味に貯めるとお買い物の手助けに。

送料は通常1500円以上で無料ですが、期間限定で送料無料キャンペーンが実施されることも。発送スピードはまあまあですが、特に問題なく使える良サイトです。

送料無料の総合書店「honto」

楽天ブックス

続いて「楽天ブックス」。楽天ポイントを貯めている人には便利なサイトです。こちらもAmazon・hontoと併用して利用させてもらっていますが、サービス内容に特に不満はなく、使いやすい印象があります。

以前の購入で書籍にトラブルがあったのですが、楽天ブックスのサポートに連絡すると迅速に交換してもらえました。個人的には信頼感あり。

楽天ブックスも「ポイント○倍キャンペーン」などキャンペーンを頻繁に行っているので、上手に利用するとお得に本を買えますね。最近は提携店舗でも楽天ポイントが貯まるお店が増えたので、ポイントを使って本を買いたいという方にオススメです。

楽天ブックス

ヨドバシカメラ

ヨドバシカメラを良く利用する人でポイントがいっぱい、という方であれば便利な書籍通販。ヨドバシのポイントを有効に利用するためには、やはり値引き販売の無い商品=書籍を買うのが一番お得ですね。

ポイント以外での支払いならば3%のポイントが付与されるのは、他のサービスと比べてダントツの還元率。もちろん配送料も安心の無料です。ただ書籍専門のサイトではないので、品揃えにはあまり期待しない方がいいかも。漫画や流行っている書籍、IT系などの専門書籍を買う人には重宝するサービスです。

ヨドバシ.com – 書籍 | ヨドバシカメラの公式通販サイト【全品無料配達】

セブンネットショッピング(オムニ7)

7&iホールディングスの通販サービスです。送料は1,500円以上ならば無料。しかしセブンイレブンまたはイトーヨーカドー受け取りを利用すれば商品金額にかかわらず送料・手数料0円!です。Amazonはプライム会員以外は時間指定できませんが、セブンイレブン受け取りならば最寄りのセブンイレブンなどで書籍を受け取れるので、宅配の再配達を待つ必要がありません。

またセブンネットショッピング用のアカウントを作らなくても、YahooのIDやFacebook、Twitterアカウントでもログインできるのは便利。支払い方法もクレカ以外に店舗支払い、ネット銀行払い、nanaco支払い、Yahoo!ウォレット支払いなど豊富。クレカが無くても買物ができるのは良いですね。

セブンネットショッピング

以上が私が利用したことのある書籍のネット通販です。以下のサービスは私が使用したことのないものですが、サービス比較のために掲載しておきます。調べるとなかなか便利そうなサイトがあるものです。

紀伊國屋書店ウェブストア

全国に店舗のある有名書店「紀伊國屋書店」のオンラインストア。送料は1,500円以上で無料。配達業者にヤマトを使うと明言しているのはポイント高し。

書店でもウェブでも「Kinokuniya Point Card」でポイントがたまるので、併用するとよりお得に。通常100円で1ポイント付与のようですが、誕生日月はポイント2倍になるのはおもしろいサービス。各種フェアも随時開催しているので、紀伊國屋の実店舗を良く使う人ならばポイントを貯めて有効に使うことができるのでは。

紀伊國屋書店 ウェブストア

オンライン書店Honya Club.com

日販(日本出版販売株式会社)が運営するネットストア。「日販」は出版取次の大手で、「卸し」が直接運営しているのが他サービスと毛色の違うところ。

送料は税込み1,500円以上無料。Honya Clubに加盟している中小の書店・生協であれば、店舗受け取りも可能です。「生協」でもサービスが受けられるのはメリットある人が多そう。

Honya Club.comもポイントサービスがありますが、おもしろいのはネット注文+店舗受け取りでポイントが二重にもらえること。加盟店が近くにある人はお得に利用できそうです(諸条件は必ずサイトでご確認ください)。

オンライン書店Honya Club.com

オンライン書店e-hon

こちらも出版物取次が運営しているストア。日販と双璧をなす大手・トーハンが運営している「オンライン書店e-hon」です。書店受け取り可能、1,500円以上送料無料、ポイントサービス有り、と他サイトとほぼ同等。サービスではありませんが、本のソムリエ」コーナーで全国の書店員さんのレビューを見ることができます。

オンライン書店e-hon : 本 コミック 雑誌 通販

TSUTAYA オンライン

Tポイントを良く使う人はやっぱりここでしょうか。「ツタヤオンライン」です。私はツタヤのクレカを失効したのでTカード持ってないんですが…。キャンペーン中の本はポイント○倍、など太っ腹なポイント付与をしているみたいですね。T-ID以外でもYahooのアカウントでログインできます。TSUTAYA店舗受け取りなら送料無料、支払いも可能なので、レンタルついでの利用も便利そうです。

本通販|本・コミックからDVD・CD・ゲームまで通販なら【TSUTAYA オンラインショッピング】

まとめ

以上、Amazon以外でネットで紙の書籍を買えるオンライン書店、です。振り返って思うのは、「ポイントサービスが増えたな」ということ。特に実店舗との併用が可能なサービスが多いのは大きいですね。通販と実店舗を連動して利用するとポイントが貯まりやすくなって、お得に本が買えそうです。

特に私は大型書店としてはジュンク堂をよく利用するので、hontoポイントを利用できる「honto」を愛用しています。おすすめ。その他にもKinokuniya Point、ヨドバシのゴールドポイント、Tポイント、楽天ポイントなど、良く利用するポイントを使えるネット書店がいっぱい。サービスを比較して上手に利用すると、本を安く・便利に買うことができて読書が捗るのではないでしょうか。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

フォローする