Yahoo!砲をもらったよ/文庫Xの感想とか | ネットタイガー

Yahoo!砲をもらったよ/文庫Xの感想とか

本日、どうも弊ブログのアクセスが急増した時間帯があったようで。アクセス元は「news.yahoo.co.jp」。

「文庫X」を買う / 本屋さんで本にふれること

Yahoo!のニュースページから9月18に書いた「文庫X」に関する記事へリンクを貼っていただいたようです。

f:id:naox21:20161011204359j:plain

こちらがその記念キャプチャ。『盛岡発「文庫X」が全国に拡散』という記事の「詳しく知る」欄に『「文庫X」を買って読んだ人の感想』、そして「出展:ネットタイガー」とあります。

めっちゃ恥ずかしい。

いや私、ブログなんか書いてますが基本恥ずかしがりなんですよ。なのに多くの人がアクセスするサイトからリンクが貼られ、しかもサイト名まで書かれるなんて…。マジで恥ずかしい…。

f:id:naox21:20161011210233j:plain

ちなみにこちらが本日これまでのアクセス(20時ごろ)。一日だけ別次元ですw。

f:id:naox21:20161011210324j:plain

時間で見ると16時台に一気にピークに。それ以前の時間のグラフが消し飛びました。このブログ、一日に1000pvもあればウハウハなんですが(何が)、本日の数時間だけで月の平均アクセス数を大きく超えましたね…。おそるべしYahoo!砲。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

文庫Xの感想

「文庫X」自体は7月の発売、弊記事は9/18付の記事。文庫Xの人気が全国的に広まりを見せている、というのがYahoo!の記事。その紹介の一環として弊記事が参考になったのであれば何よりです(大したこと書いてませんが…)。

そして件の文庫X。こちらはブログにはアップしていませんでしたが、9月末に読了。感想としては一言、「読んでよかった」。私が購入した紀伊国屋書店グランフロント店版のカバーには「嘘だ。こんなことが本当にあるのか。」と書かれていましたが、まさにそんな感想。おそらく普通では手に取ることの無い本に「文庫X」という企画でめぐり逢い、良い知識・知見を得ることができました。

謎の本、ネタバレ無しということで具体的な内容を書けないのはもどかしくもあるのですが、そんな感じで。現在は30都道府県・約200の店舗で販売されているようですので、書店で見かけたら是非手にとってみてください。

Yahoo!砲の威力

とまあ、尋常では考えられないアクセスを受けるYahoo!砲。その威力を図らずも思い知ることに。もう二度と無いであろう貴重な体験をさせていただきました(笑)。

しかし「はてなブログ」をヨイショするつもりはありませんが、瞬間的なアクセスにもひるむことなく対処できる「はてなブログ」はスゴイですね(※このブログは独自ドメインをはてなブログで運用しています)。これが安いレンサバだったらとっくに落ちていたんじゃないでしょうか。サーバ移転も検討したことがありますが、考えものですね。

それにしてもアクセスが増えたのは嬉しいのですが、やっぱりどこか気恥ずかしさもあります。やはり自分には「ひっそりブログ運営」が似合っているようで。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする