ウィルキンソン他、炭酸水・強炭酸 飲み比べメモ。オススメは? | ネットタイガー

ウィルキンソン他、炭酸水・強炭酸 飲み比べメモ。オススメは?

5月に入り、だいぶあたたかくなってきましたね。気温の上昇にともなってキンキンに冷えた炭酸水がおいしく感じるようになってきました。ここ最近はほぼ一日一本、何らかの炭酸水を飲んでおります。

そんな私の炭酸水事情。ただ消費するだけではなんなので、飲んだ炭酸水のメモなど。香料なし/香料ありで分けています。個人的には強炭酸が好きです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

香料なしの炭酸水

VOX ヴォックス 超・強炭酸水

f:id:naox21:20160801213955j:plain

最近お気に入りの強炭酸水、VOX(ヴォックス)。特許技術「マイクロバブル圧縮充填法」で炭酸ボリュームMAX5.0を実現しているそうです。なんだか小難しいことを書いていますが、そんなのどうでもいいです。この強炭酸水VOX、飲むと炭酸が喉に突き刺さる!強炭酸ファンにはたまらない強烈な一品。価格も割りとリーズナブルなのでケース買いがオススメ。強炭酸水好きに是非のんでいただきたい一品です。

斎藤飲料 激烈炭酸

f:id:naox21:20160509215147j:plain

以前に飲んだ高圧炭酸水「激烈炭酸」。基準値(※斉藤飲料工業比)より約10%以上高く設定されたガスボリュームを持つ炭酸水。そして「激烈」の名に違わない強烈な炭酸の圧力。必ずや強炭酸ファンを満足させるでしょう。他には無い刺激を味わいたい、という方はぜひ一度お試しを。

カナダドライ クラブソーダ

f:id:naox21:20160509220157j:plain

ジンジャーエールでおなじみ。コカ・コーラから発売されているカナダドライブランドのクラブソーダ。きめ細やかで強めの炭酸。純水使用なのでクセが無く、とても飲みやすい炭酸水。シロップなど混ぜてもおいしく飲めそう。

ポッカサッポロ ゲロルシュタイナー

f:id:naox21:20160509215208j:plain

「ゲロルシュタイナー」は「ドイツで100年以上愛されている名水」だそうな(パッケージより)。硬度1310mg/lの高硬度な天然炭酸水。強炭酸、とまではいきませんが、飲み始めは割りと強めの刺激。そして後に「水感」が残ります。…この書き方で伝わるだろうか…。鉱泉水なので栄養成分としてナトリウム・カリウム・カルシウム・マグネシウム・重炭酸イオンなど含むのが特徴。硬水好きの方に。

サントリー ザ・プレミアムソーダ from YAMAZAKI

f:id:naox21:20160509215217j:plain

こちらも以前に飲んだ炭酸水、サントリーの「ザ・プレミアムソーダ from YAMAZAKI」。ウィスキーで有名な山崎の天然水(鉱水)で作られた、ちょっとリッチな炭酸水です。容器はガラス瓶、価格は他の炭酸水と変わらないのに内容量は240mlとちょっと割高。しかしそこは山崎を謳うだけあり、混じりけの無い水のクリア感に驚きます。炭酸も割りと強め。ちょっとリッチな炭酸水を飲みたい人にオススメ。

無印良品 国産天然炭酸の水

f:id:naox21:20160509220256j:plain

これは…やわい!やわい炭酸!炭酸は入っているか入っていないかぐらいの感覚。水を飲んだ後口にちょっと喉・舌に刺激が残るかな、ぐらい。しかし水自体の味はおいしく、喉ごしも爽やか。そもそも「ミネラルウォーター(天然炭酸ガス含有)」という名称なので炭酸はオマケなのかも。炭酸水カテゴリにう分類しちゃうとちょっと物足りないかもしれませんが、これはこれでアリ。おいしいです。

サンペレグリノ ナチュラルミネラルウォーター

f:id:naox21:20160514203011j:plain

原産国はイタリア。鉱泉水に炭酸を加えたナチュラルミネラルウォーター。スーパーやカルディなど、置いているところには普通に置いてある、輸入物の炭酸水。今回初めて飲みましたが炭酸は柔め。水もクセがなく飲みやすい。妻にも味見してもらいましたが、強炭酸が苦手な彼女は「これおいしい!」と絶賛しておりました。弱めの炭酸水をお求めの方にオススメ。

SAINT BENOIT(サンブノワ)ミネラルウォーター

f:id:naox21:20160522202305j:plain

原産国フランスの炭酸入りミネラルウォーター。採水地は「サン・マルタン・ダバ」だそうな。忘れた。炭酸はほどよい強さ。そしてミネラルウォーターが癖なくすっきり。とても飲みやすいです。ちょっとチープなパッケージ(失礼)で期待はしていなかったのですが、どうしてどうして、なかなかいける味です。また買いたいんだけど、これどこで買ったんだっけな…。 ←思い出しました。カルディです。

香料入りの炭酸水

ウィルキンソン タンサン ドライコーラ

f:id:naox21:20160801214342j:plain

2016年期待のニューカマー。強炭酸でおなじみウィルキンソンからついにコーラ風味が出ました。味としてはチェリー風味、といったほうがわかりやすいでしょうか。まさしく無糖コーラです。炭酸の強さはオリジナルと同じく、コーラ好きにも訴求したこのドライコーラ風味、いける炭酸水です。

ウィルキンソン タンサン レモン

f:id:naox21:20160509220306j:plain

強炭酸のド定番、アサヒ ウィルキンソン(WILKINSON)のレモン風味。炭酸は文句なくキツ目で満足。レモン味は香料なので人によっては好き嫌いのあるところですが、まだ飲みやすい方なのでは。とりあえず満足の爽快感。

ウィルキンソン タンサン クリアジンジャ

f:id:naox21:20160509215239j:plain

同じくウィルキンソン(WILKINSON)のタンサンで、こちらはAmazon.co.jpのクリアジンジャ。ショウガ風味ですね。強炭酸であることは言うまでもなし。その特徴はフタをひねった瞬間から溢れ出すジンジャーの香り。ウィルキンソンのジンジャーエールを飲んだことがあるのですがあれは生姜がキツイ。これも同じかな?とおっかなびっくり飲んだのですが、こちらはなかなかイケる味。後口にも苦味がほとんど残りません。ジンジャー好きなら一度は飲んでおきたい強炭酸水です。また買おう。

ウィルキンソン タンサン オレンジ

f:id:naox21:20160511204150j:plain

最近知ったウィルキンソンのオレンジ風味。キャップをプシュッとひねった瞬間から漂いだす軽い柑橘系の香り。飲んでみると…あらさわやか。強炭酸であることはもちろん、後口にも苦味が残りません。時々香料がキツイ炭酸水がありますが、このオレンジ風味はそんなこともなく。安定のおいしさです。

ウィルキンソン タンサン グレープフルーツ

f:id:naox21:20160612221147j:plain

新発売のウィルキンソン・グレープフルーツ風味。ウィルキンソンブランドということで安定の強炭酸。爽快感は折り紙つき。飲み始めはまず軽いグレープフルーツ味。そんなにキツくはなく、意外とさわやか。炭酸が喉を通り過ぎたあとでほんのり苦味が残るのが柑橘系っぽい。グレープフルーツ風味って味がキツ目なこともあるのですが、これは炭酸と相まってとても良いバランス。おいしいです。

ポッカサッポロ グリーンシャワー

f:id:naox21:20160509215247j:plain

最近お気に入りの炭酸水、ポッカサッポロの「グリーンシャワー」。炭酸の強さは標準的。製品名に風味の表記はありませんが、ホップの香りが付いています。「ホップ」というのはビールの原料の一つですが、飲んだ感じはマスカット風味(個人的感想)。苦味もなく、あとくちがとても爽やか。ちょっと暑い日にキンキンに冷えたグリーンシャワーをクイッとあおると、さっぱり感ハンパないです。

サントリー 南アルプスの天然水 スパークリングレモン

f:id:naox21:20160512204759j:plain

ド定番。スーパーなどに行けば大体売っているんではないでしょうか。サントリーの「南アルプスの天然水」ブランドのスパーキングウォーター。こちらはレモン風味。まず炭酸強めでグッド。柑橘系の香料もキツすぎず、いいアクセントに。お手軽に飲めるさっぱり強炭酸です。

サンガリア 伊賀の天然水炭酸水レモン

f:id:naox21:20160801214701j:plain

リーズナブルな飲料水に定評のある(笑)サンガリア。そのサンガリアが出している炭酸水がこちらの「伊賀の天然水炭酸水」です。一本あたりの値段も50円台で販売されていることが多く、安いからそれなりなんじゃないの…と思って飲んでみるとこれが思った以上に強炭酸。刺激バッチバチです。あなどってスミマセンでした。強炭酸好きにも安心してオススメできる炭酸水です。

クリスタルガイザー スパークリング(レモン)

f:id:naox21:20160509215300j:plain

ミネラルウォーターのブランドとして有名な「クリスタルガイザー」のスパークリング。こちらはレモン風味。炭酸はきめ細やかで、標準的な強さ(主観)。炭酸が口内を刺激したかと思いきやあっさり引いて、クリスタルガイザーらしい「水の味」が口の中に残るおもしろい感覚。レモン風味もそこまできつくなくて丁度いい。炭酸水に「水感」を求めるならばこちらのスパークリングがオススメです。

セブンプレミアム ほんのりグレープフルーツ炭酸水

f:id:naox21:20160509215310j:plain

7&iから発売されている炭酸水の一つ。香料入りとしては他にレモンがありますが、そちらより大分飲みやすいのがこのグレープフルーツ風味。嫌な苦味が残りません。そして特筆すべきは炭酸の強さ。この刺激は「強炭酸」と言ってしまっても差し支えないのでは?個人的にはウィルキンソンと遜色ないと感じます。全国のセブンイレブンやイトーヨーカドーで気軽に買えるのもありがたい。

イオン 炭酸水(ライム)

f:id:naox21:20160509215318j:plain

イオン系列のスーパーなどで売っている缶入り激安炭酸水。これはそのライム風味で容量は350ml。きめ細やかで割りとキツ目の炭酸が舌を刺激。ライム風味もそれほど声高に主張するでもなく、これはなかなかおいしい。税込38円という激安価格ながらなかなか侮れない味。500mlが飲みきれないという方には是非オススメです。

まとめ

炭酸水の味を文字で起こす、なんて無謀かとも思ったのですが(笑)、意外とそれぞれに個性があるものです。

強炭酸はやはり「激烈炭酸」と「VOX」が一歩抜きん出ています。ひたすら炭酸強めを求める方にはオススメ。おなじみ「ウィルキンソン」や「南アルプスの天然水 スパークリング」「セブンプレミアム」もなかなか炭酸の強さは侮れないものがあります。

香料入りは「グリーンシャワー」がお気に入りなのですが、「ウィルキンソン タンサン クリアジンジャ」も予想外の飲みやすさでファンになりました。飲もうかどうか迷われている人は是非一度味わってみることをオススメします。

オマケ

こちらは気になってる炭酸水。どっかでバラ売りしてないかな…。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする