はてなブログPRO+バリュードメインで独自ドメイン化 | ネットタイガー

はてなブログPRO+バリュードメインで独自ドメイン化

ブログを始めて約3年、いつかやりたいと思っていたはてなブログでの独自ドメイン化を、昨日思い立って実行しました。新年度だしね。

ぶっちゃけこのブログ、あんまり見られていないしアクセスも右肩下がり。継続自体もどうしようかな、と思っていたのですが、はてなブログPROの契約期間がまだ10ヶ月も残ってる。それだったらちょっと遊んでみようかな、と考えての独自ドメイン化です。なんという後ろ向きな理由だ。

ということではてなブログ独自ドメイン化のメモなど。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

独自ドメイン化のためにすること

はてなブログで独自ドメイン運用をするために最低限することは、

  • はてなブログのPRO化
  • 独自ドメインの取得

だけ。基本的にはこの2つだけでできます(GoogleやAmazonなどの設定は別として)。なお今回ははてなブログのドメイン(hatenablog.comとかhateblo.jp)ですでに運用していたブログを独自ドメインに移行する、というケースです。

はてなブログPROの申し込み

はてなブログPro – はてなブログ

↑詳細はこちらより。本記事作成時、一月あたり1008円(1ヶ月コース)、703円(1年コース)、600円(2年コース)の3つのコースがあります。私は1年コース。松竹梅がある時、人は竹を選ぶ傾向にある、という消費者心理をついた素晴らしい価格設定です。

独自ドメインを取得

ドメインは「バリュードメイン」で取りました。「はてなブログ 独自ドメイン」などで検索すると「お名前.com」でドメインを取得するケースが多いようです。私が今回取ったドメイン(トップレベルドメイン)は「.net」でバリュードメインでは450円(税抜)。お名前.comでは380円(税込・税抜不明)でお名前.comの方が安かったのですが、金額的に大した違いがなかったので実験的な意味合いも込めてバリュードメインにしてみました。

なお記載したドメインの価格は私が購入した時のもので、価格はキャンペーンなどでころころ変わります。また上記金額は初年度のみ。更新時は1000円~ぐらいの金額が発生します(ドメインによって価格が異なります)。

はてなブログで独自ドメイン化をしているサイトを見ると「.com」が多いようなので(※主観)、私は「.net」にしてみました。たまたま安かったし。検索への影響については、軽くググッてみた範囲ではcomとnetでは違いがない、ようです(※主観)。まあ私はアクセスアップを目的とした独自ドメイン化ではないので、深く考えていません。

ところでバリュードメインもお名前.comも同じグループ(前者はGMOロジテック、後者はGMOインターネット)なのですが、何が違うんでしょうね?バリュードメインの方が上級者向き、のような記載も見かけましたが良くわかりません。

バリュードメインにCNAMEを設定

それでははてなブログの独自ドメイン化設定です。まずはバリュードメインでドメインを取得します。今回取得したドメインは「net-tiger.net」。「ドメインの設定操作」画面より取得したドメインを確認。

f:id:naox21:20160402094225g:plain

右側に並ぶアイコンより「DNS/URL」をクリックします。

f:id:naox21:20160402094359g:plain

すると「設定フィールド」なる入力が表示されるので、ここにCNAMEを設定します。今回私は「www.net-tiger.net」というアドレスで運用するので、「cname」に続けてサブドメイン「www」、さらに「hatenablog.com.」を入力します。

cname www hatenablog.com.

こんな感じ。「hatenablog.com」の後には「.」(ピリオド)が必要です。また元のURLが「hatenablog.com」ではない場合(「hateblo.jp」など)でも、この部分は「hatenablog.com」に設定するそうです。

はてなブログを独自ドメインで利用する – はてなブログ ヘルプ

詳しくはこちらも参照してください。なおはてなブログでは独自ドメイン化にあたりサブドメインでの運用を推奨しています。例えば取得したドメインが「example.com」ならば「www.example.com」「blog.example.com」のような。「www」「blog」がサブドメインです。実際には「example.com」のようにサブドメイン無しでも運用しているブログがあるようですが、私は無難に「www」をつけました。

バリュードメイン側での設定は以上。これだけ、です。

はてなブログ側の設定

続いてはてなブログ側の設定です。ダッシュボードの設定>詳細設定に移動。

f:id:naox21:20160402100135g:plain

独自ドメインの入力フォームにサブドメインも含んだ独自ドメインを入力します。フォームの下に「ドメインの設定状況」、そして「ドメイン設定をチェック」というボタンがありますが、各種設定後すぐにボタンを押すと設定状況が「エラー」となります。CNAMEの設定が間違っていなければ直に有効になるようなので、エラーが表示される場合はしばらく待ってみましょう。私も1時間ほど待ってもエラーのままなのでほっといてスプラトゥーンをしていたら「有効」になりました。合計2~3時間ほどだったでしょうか。新しいドメインがブラウザで確認できたら設定は完了です。簡単。

コピーサイト対策をしている場合は注意

無事設定完了…と思いきや、記事ページがうまく表示されません。何やら読み込みがループしているよう。そういえばコピーサイト対策用に記事ページのみJavaScriptでリダイレクトをしているのを忘れていました。リダイレクトの設定を旧URL「nbnl.hatenablog.jp」から「www.net-tiger.net」に変更し、ループが解消されたのを確認。コピーサイト対策をしている人はご注意を。

その他変更が必要なこと

旧ドメインで登録しているサービスは、独自ドメインの設定を反映しておきましょう。人によって違うと思いますが、思いつくままに挙げると

  • Google Analytics
  • Google Webマスターツール(Search Console)
  • Google Adsense
  • Amazonアソシエイトの申請
  • アフィリエイトサイトの設定
  • ブログランキングサイトの設定
  • feedlyボタンの再設定

といったところでしょうか。

特にAmazonアソシエイトの申請は重要。AmazonアソシエイトではURLごとにアソシエイトの利用を許可するので、URLが変わった時には新規の申請が必要となります。

アドセンスは申請の要不要が良くわからなかったのですが、一応「広告の許可とブロック」より「コンテンツ>管理」で所有サイトを追加しておきました。

Search Consoleは登録サイトを新しいドメインに移行する、という設定ができるので、旧URLから新URLにアドレス変更したことをリクエストしました。

サイトを新しいドメインまたはサブドメインに移転した場合は、Search Console のアドレス変更ツールを使用してください。アドレスの変更通知を利用

まとめ

以上、はてなブログPRO+バリュードメインで独自ドメイン化した時のメモでした。どこかの誰かのお役に立てれば何より。

【追記】
当ブログは現在「はてなブログ」を利用しておりません。上記記事は当ブログを「はてなブログ」上で運営していた時のものです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする