iPod touch6とPCをつなげて毎回ダイアログが出るのがうっとうしい時(接続設定メモ) | ネットタイガー

iPod touch6とPCをつなげて毎回ダイアログが出るのがうっとうしい時(接続設定メモ)

2015年7月に購入したiPod touch6、ボチボチ使ってます。薄くて軽くてサクサクなカワイイやつです。さてそんなiPod touch6、充電は付属のLightningケーブルでPC(Win7)のUSBから行っているのですが、接続するたびに毎回こういうダイアログが出てちょっとうっとおしかったり。

f:id:naox21:20150817181403j:plain

Windowsの「自動再生」によって親切に表示してくれるのですが、充電をしたいだけなので不要なのですよね。ということでこちらを表示しないように設定したメモです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

自動再生の設定を変更

上記ダイアログの一番下「コントロールパネルで自動再生の詳細を表示します」をクリック、またはコントロールパネルの「ハードウェアとサウンド」より「自動再生」を選びます。

f:id:naox21:20150817181823j:plain

すると上記のように自動再生に関する設定が表示されます。ウィンドウの一番下「デバイス」より、iPod touchの設定を確認しましょう。私の場合はデフォルトの「規定を選択する」、つまり毎回動作確認ダイアログを表示する設定になっていたので、「何もしない」に変更しました。なおこの画面でデジカメやタブレットなど他デバイスの接続設定も可能なので、見直ししたい時はまとめてどうぞ。

iTunesの自動起動も変更

これでiPod touchのデバイス接続設定は変更できましたが、もうひとつ変更したいのがiTunesの自動起動。こちらもただ充電したいだけなのに毎回起動するのはわずらわしい。

f:id:naox21:20150817185708j:plain

こちらはiTunesのiPodアイコン(画面左上)をクリック。すると上記画面のようにiPod touchの各種設定が表示されますので、一番下の「オプション」より「このiPodの接続時にiTunesを開く」のチェックを外しましょう。これでiPod touch接続時に自動でiTunesが起動しなくなります。なおその下「Wi-fi経由でこのiPodと同期」にチェックを入れるとWi-fiでiTunesとiPodが同期できます。

まとめ

以上、iPod touch6とPC(Win)の接続設定メモ、でした。充電目的でPCにつなぐ時にいろいろ立ち上がって来るのがわずらわしい、という方は試してみてください。なお付属ケーブルではUSB経由でしか充電できませんが、充電アダプターを追加購入するとコンセントからも充電できます。私も購入検討中ですが、iPod touch第6世代対応を公式に謳っているアダプターがなかなかない現状(※純正除く。高いので)。また家電量販店をチェックしてみたいと思います。

iPod touch6の保護にコンデジ用ケース購入

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする