ちょっとリッチな炭酸水。「ザ・プレミアムソーダ 山崎の天然水でつくったソーダ」 | ネットタイガー

ちょっとリッチな炭酸水。「ザ・プレミアムソーダ 山崎の天然水でつくったソーダ」

炭酸水ネタ連投。「山崎」「天然水」と言えば何を連想しますか?普通はウィスキーではないでしょうか。サントリーですね。山崎は古くから名水の里として知られているそうです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

山崎の天然水を使った炭酸水

f:id:naox21:20150727212925j:plain

その山崎の天然水で作られた炭酸水がこちら、サントリー「ザ・プレミアムソーダ 山崎の天然水で作ったソーダ」です。先日アップした『喉にワンランク上の刺激。強炭酸飲料 「激烈炭酸」』と一緒に購入しました。こちらも新製品ではありませんが、初めて目にしたので購入。炭酸水好きなんで、ちょっと変わり種があると手を出してしまいます。高級感あふれるラベルがステキ。

f:id:naox21:20150727213443j:plain

品名は炭酸入りナチュラルミネラルウォーター。水は「鉱水」です。鉱水とはなんじゃらほい、と思われれたアナタ。

ポンプ等により取水した地下水のうち、溶存鉱物質(水に溶け込んでいるミネラル)等により特徴付けられる地下水のこと

だそうです。ちゃんとサントリーのサイトで説明してくれていました。

鉱水とはなんですか?ポンプ等により取水した地下水のうち、溶存鉱物質(水に溶け込んでいるミネラル)等により特徴付けられる地下水のことです。

「硬水」じゃなくて「鉱水」。水にいろいろな成分が溶け込んでいるんですね。さすがプレミアム。

飲んでみます

この「山崎の天然水でつくったソーダ」、容器はペットボトルではなくガラス瓶。キンキンに冷やしておくと、ビンの冷え加減が涼しさをさそっていい感じ。内容量は240mlと少なめですが、それもプレミアムゆえ。では飲んでみます。

ん…!炭酸は結構キツメ。しかしシュワシュワが何だかお上品な感じ。そして水の味がスッキリで飲みやすい。妻は「水がやわらかい」と表現。私はまじりっけがないというか、すごくクリアでシンプルな飲み心地を感じました。これはウマイ!

この炭酸水、容量は先にお伝えした通り240mlと、通常の500mlペットボトル等の半分。ガブガブ飲みたい人には少し物足りないかもしれませんが、それを上回るリッチ感があります。500mlペットの炭酸水を一度に飲みきれない人や、女性にもちょうどいいのではないでしょうか。

まとめ

というわけでサントリー「ザ・プレミアムソーダ 山崎の天然水でつくったソーダ」。価格は某スーパーで100円でした。単純換算すると通常の炭酸水の2倍の価格。しかしそれに見合ったリッチ感・プレミアム感を与えてくれる炭酸水でした。キンキンに冷やしてクイッと飲むと、さわやかな自然が目の前に広がる、かもしれません。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする