西宮神社の「えべっさん」に行ってきました。【屋台編その2】 | ネットタイガー

西宮神社の「えべっさん」に行ってきました。【屋台編その2】

その1からの続き。

f:id:naox21:20150112005128j:plain

「揚げ餅(あげもち)」です。今年はこの屋台がやたら多かったです。流行りなんでしょうか?

f:id:naox21:20150112005215j:plain

食べ物と少し離れて、おばけ屋敷。毎年あります。今まで入ったことなかったのですが、今年初めて私と息子で挑戦!感想は…もうちょっと頑張ってほしいな(苦笑)。

f:id:naox21:20150112005338j:plain

アーチェリー。ノーゲストでちょっとヒマそう。

f:id:naox21:20150112005428j:plain

クロワッサンたい焼き。これは去年からチラホラ見かける屋台ですね。ちょっとオサレなたい焼き。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

やっと飯にありつく

f:id:naox21:20150112005608j:plain

からあげ屋台「からあげニスト」。人気の屋台です。

f:id:naox21:20150112005653j:plain

ここでから揚げを一つ所望。カリッと上がったムネ肉がおいしかったです。ちなみにこの前にフランクフルト食べました。

f:id:naox21:20150112005823j:plain

猿回し。お猿さんはちょっと寒そう?

f:id:naox21:20150112005853j:plain

スマートボール。もちろん息子はスルーしませんでした。

f:id:naox21:20150112005929j:plain

ちょっとお店で休憩。焼きそばと揚げ餅を頼みました。揚げ餅はきなこ味。これはなかなかおいしかった!焼きそばはもう少し肉を入れてくれ。

帰途。ドネルケバブ祭り

f:id:naox21:20150112010033j:plain

ここから境内を出てまた駅の方へ。写真の屋台からはかす汁のいいニオイが漂っていました。

f:id:naox21:20150112010118j:plain

ドネルケバブ(ケバブサンド)。私、これ大好きなんです!ピタパンにキャベツとお肉を入れてオーロラソースをかけます。今年はドネルケバブの屋台が多くて嬉しかった。

f:id:naox21:20150112010231j:plain

もちろん買いました。ビーフとチキンがあって、写真はチキン。これはクセが無くておいしかったなぁ。

f:id:naox21:20150112010308j:plain

玉子せんべい。この屋台は地域によってあったり無かったりするのかな?

f:id:naox21:20150112010353j:plain

こちらもお祭りの定番ですね。いか焼き。

f:id:naox21:20150112010413j:plain

自然食品です。

f:id:naox21:20150112010431j:plain

サザエのつぼ焼き。カウンター形式でお酒も飲めます。

f:id:naox21:20150112010507j:plain

たい焼きです。「あん」はバリエーション豊か。

f:id:naox21:20150112010537j:plain

たこ焼き。こちらはイイダコを入れる豪快さ。

f:id:naox21:20150112010612j:plain

これは食べてないけどちょっと魅力的だった!ずわい蟹の串です。

f:id:naox21:20150112010647j:plain

こちらは駅近くのショッピングモールにある広場。毎年色んなお店が出店しています。写真手前はモンパルナスのピロシキ。

f:id:naox21:20150112010731j:plain

バクダン焼。でかいボールの中にコンニャク・ソーセージ・うずらの卵などを詰め込んでいます。

f:id:naox21:20150112010823j:plain

こちらもドネルケバブ。

f:id:naox21:20150112010844j:plain

本日まさかの2つ目!こちらはお肉に少しクセがありましたが、パリパリに焼かれててグッド!なお味でした。お店で味が変わるものですね。

まとめ

というわけで「えべっさん」の屋台巡りでした。写真が多くて本当にスミマセン。これでも大分削ったんです。写真以外にも面白い屋台、昔懐かしい屋台など、たくさんのお店が並んでいました。

しかし屋台というものは面白いですね。「文化」があります。それは「ぎんなん」「七味唐辛子」といった昔からの流れを引き継ぐものであったり、「揚げ餅」や「クロワッサンたい焼き」「もちもちポテト」のような新しい味、流行を反映するものであったり、また「ドネルケバブ」や「インドカレー」「ダッカルビ」など多国籍だったり。そして地域性をあらわすものであったり。初詣や夏祭りに行くたびに懐かしさや新しい発見があり、本当に飽きません。

楽しみにしていた「えべっさん」も終わってしまったので、我が家が次に屋台を巡るのは夏ぐらいでしょうか。またその時を楽しみに待ちたいと思います。

西宮神社の「えべっさん」に行ってきました。【屋台編その2】

西宮神社の「えべっさん」に行ってきました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする