クリスマスの結果報告 | ネットタイガー

クリスマスの結果報告

もうクリスマスネタは食傷気味かもしれませんが、せっかくなので書かせてください。うちは微妙なお年ごろなんで、もう来年このネタはできないかもしれないし。

今朝、息子はプレゼントを見つけてとても喜んでいたそうです(オヤジは寝てました…)。起きてから私が「サンタさん来た?」と聞くと、元気に「うん!」と返事。くっ…この身も心も汚れきったオレにはまぶしすぎる笑顔だぜ…。まあ喜んでくれたのは何よりなんですが、それはあくまで「サンタさんのプレゼント」。お父さんとお母さんが用意したんだよ!と声を大にして言えないのが辛いところですね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

なんだかんだでみんなカワイイ

さてこれは息子が学校に行った後、妻に聞いた話で、先日の息子と友達A君の会話。どうも「B君は18日頃プレゼントをもらったらしい」ということを聞き及んだそうです。それに対して二人は「サンタさんが早めに来ることもあるんだね!」という結論になったそうな。

それはないわ(笑)。多分親御さんのご都合でそうなったのでしょうね。思わず笑ってしまいましたが、と同時に「みんな純真だなー」と心の底から思いました。そして学校から帰ってきた息子。やっぱり学校でクリスマスプレゼントの話になるんでしょう。「Cちゃんはサンタさんからスマブラ(3DSのゲーム)もらったって!」と元気に報告してくれました。

いやー、みんなカワイイわー(*^-^*)。サンタさんを信じている子が多いんでしょうね。来年は小4なのでそろそろ「サンタなんかおらんでー」みたいな会話もするようになるのでしょうが、小学生たちの無垢な心についほっこりしてしまいました。そんな彼らもそのうち成長して、今度は自身がサンタさんになるんでしょうかね。そんなことを思ったクリスマスでした。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする