支払いをお得に!ヤフオクで出品者がよく対応している銀行 | ネットタイガー

支払いをお得に!ヤフオクで出品者がよく対応している銀行

オークション(ヤフオク)を時々使います。以前は出品もしていましたが、現在は落札専門です。落札するのは本とか子どものカードゲームとかなのであまり高額な取引はしないのですが(プレミアム会員じゃないし)、落札時に気になるのは出品者が対応している金融機関。自分が利用している銀行を出品者が利用していれば、ネットで振込が楽に行えるからです。また振込手数料がかからない場合もあり、その金額分、多めに競ることもできます。

というわけで以下、私の利用している範囲での主観ですが、ヤフオクで良くみかける金融機関です。この口座を落札者自身が持っていれば、よりお得・便利にオークションを利用できると思います。

※記載内容は2014年11月28日現在のものです。
※振込手数料に関する記載は、基本的に個人での同行間ネット取引を想定しています。また諸条件により金額が変わる場合があります。
※各金融機関の利用詳細につきましては必ず公式サイトでご確認ください。
※記載内容については充分注意をしておりますが、本エントリーにより発生した不利益等につきましては責任を負いかねますので予めご了承ください。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ゆうちょ銀行(ゆうちょダイレクト)

ヤフオクでの利用が圧倒的に多い銀行。私自身は使っていませんが、家計の口座として持っています。「ゆうちょダイレクト」では月5回まで同行間の振込は無料のようです。

ご利用料金(ゆうちょダイレクト) – ゆうちょ銀行

三菱東京UFJ銀行(三菱東京UFJダイレクト)

これも多いです。私はメインバンクとして使用しています。ネットでの取引は「三菱東京UFJダイレクト」を利用します。同行間の振込手数料は無料なので重宝しています。

振込手数料 | 三菱東京UFJ銀行

楽天銀行(旧イーバンク)

ネット銀行では一番多く見かけます。私も使ってます。イーバンク→楽天銀行になった時に同行間の振込手数料も50円かかるという改悪をしましたが、今は無料になっていますね。入金も土日祝日関わらず即時反映されるので便利。ただし!ATMから自分の口座に入金する際、「ハッピープログラム」の対象でなければ3万円以下の入金には手数料がかかるので注意(これさえなければ使いやすい銀行なのにね)。

振込・支払|楽天銀行

住信SBIネット銀行

段々増えてきてますね。私も良く利用します。何と言っても月3回、他行宛の振込も無料なのがデカイ。もちろん同行間振込手数料は無料です。同行間であれば入金手続き→即振込完了なので、ヤフオクの取引もスムーズです。この辺はネット銀行の強みですね。自口座への入金もセブンATMであれば無料。楽天は是非見習っていただきたい。

手数料|住信SBIネット銀行

ジャパンネット銀行

一時はイーバンク(現楽天銀行)とシノギを削っていましたが、最近は利用が減ってきたかな?同行間での入金でも54円かかる、というのがウィークポイントか。それでも普通より安いのですが。

振り込み|ジャパンネット銀行

三井住友銀行(SMBCダイレクト)

使ったことはありませんが、ヤフオクでも割りと良く見かけます。同一店ならば振込無料ですが、その他は108円かかるという謎仕様。通常の他行宛入金よりは安いと割りきって使うか…。条件によっては無料になることも。

インターネットバンキング(SMBCダイレクト)関連手数料 : 三井住友銀行

関係ないけど、サイトで連載されている「ミドリさん」の作者、今日マチ子氏が結構好き。

ミドリさんは、2006年より三井住友銀行のホームページにて連載をしているマンガです。毎週更新中!

みずほ銀行(みずほダイレクト)

時々見かけます。同一支店間の振込は無料ですが、本支店宛は有料のよう。「みずほマイレージクラブに入会されている方で[お取引条件]を満たしている方」は同行間振込手数料が無料になるようです。

みずほ銀行:手数料一覧(みずほダイレクト)

まとめ

以上、ヤフオクで比較的出品者の対応が多い銀行、でした。ゆうちょ、三菱東京UFJ、楽天、住信SBIネット銀行あたりを抑えておけば、相当振込手数料を軽減できると思います。その他時々見る金融機関は、新生銀行、セブン銀行、じぶん銀行、ソニー銀行、などなど。セブン銀行はもっと流行るかと思いましたが、意外とオークションでの利用は少ないような。イオン銀行はほとんど見ないですが、これから流行るかな?ひょっとしたら女性向けのオークションなどでは利用されているのかも。

私が現在個人で使用している口座(家族共有でない口座)は三菱東京UFJ銀行、楽天銀行、住信SBIネット銀行、セブン銀行、新生銀行です。多いな!と思われるでしょうが、これはオクに出品をしていた時、出来るだけ多くの銀行に対応していた方が落札されやすいかな?と考えたからです。そう、裏を返せばヤフオク出品者になった時、対応口座が多い方が入札のハードルが下がる、また振込手数料が安くなる分一円でも多く落札金額が上がる可能性がある、ということでもあります。というわけで、このエントリーが少しでもヤフオクのお得な利用につながれば幸いです。ちなみに口座はいっぱい持っていますが、残高はほとんどありません。トホホ。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする